NPO法人がんのママをささえ隊ネットワーク ETERNAL BRIDGE公式サイト

ママのためのSOS&相談メール

治療・子育て・生活・悩み・不安どんなささいなことでもご相談ください。

個人情報の取り扱いについてはコチラをご覧ください。

ご用件*


メールアドレス*


確認用メールアドレス*


お名前(ニックネーム可)*


お住いの市区町村*


年齢*


子供の性別・年齢*


当団体をどのようにしてお知りになりましたか*
リーフレットを見て(病院)
リーフレットを見て(子育て支援課)
リーフレットを見て(こどもプラザ)
リーフレットを見て(図書館)
リーフレットを見て(その他)※その他の場所で見た方は下記の「その他」の欄にご記載ください。
インターネット検索
家族・知人・友人からの紹介
SNS(Instagram)
SNS(Twitter)
SNS(ameblo)
SNS(Facebook)
テレビ
▼その他▼


がん治療の状況*
あなたの治療の状況を教えてください。
以下の中からご自身の状況に近いものにチェックをし、詳細を次のセクションで教えてください。
初発治療中
初発治療後経過観察中
再発治療中
再発後・再発治療開始前
再発後・再発治療中
再発後・再発治療が効果なく次の治療法検討中
その他

あなたの治療の詳細な状況を教えてください。

例)これまで乳がんのホルモン治療を5年行ってきたが、最近乳がんの肝転移が分かり、これから抗がん剤を始めるが主治医から状況は厳しいと言われている。

あなたが今困っていることを教えてください。複数回答可。 *
治療法に関すること
治療の副作用に関すること
治療を行う中での心の不安に関すること
医療者との関係について
家族との向き合い方について
治療と子育てを両立する上でのお金に関すること
治療と子育てを両立する上で子どもの世話に関すること
子どもの生活や心の問題に関すること
仕事に関すること
その他

あなたが今困っていることに関して詳細な状況を教えてください。 *

例1)再発が分かり頭が真っ白になって何も考えられない。シングルマザーで子どもの面倒を見てくれる人もおらずこれからどうしたらいいかわからない。 
例2)主治医との関係がうまくいかず治療を続けるのが辛い。家族も辛さをわかってくれない。
例3)再発したが子どもに病気のことを伝えておらず、これからどう向き合っていけばいいかわからない、など。

今お困りのことに関してすでにどこかに相談はしましたか?複数回答可。*
病院で相談した。
役所で相談した。
患者会で相談した。
家族に相談した。
家族以外の知人に相談した。
その他に相談した。
誰にも相談できていない。
相談できる人が誰もいない。


相談した、と回答された方は、相談した結果どのような結果であったかを教えてください。


同居の家族以外でサポートしてくれる人はいますか?いる場合はどの程度のサポートが可能かも教えてください。 *

例)車で1時間の隣の県に実母がいて、入院の時などは泊りで子どもの世話に来てくれる。妹は同市に住んでいるが仕事が忙しくなかなか頼みにくい。ママ友が短時間なら子どもを預かってくれるが泊りでのお願いは困難。

今、どのようなサポートが必要と感じていますか?複数回答可。 *
あなたとご家族にとって望ましい介入の仕方をお答えください。
聴いてくれるだけでいい
可能なサポートがあれば積極的に介入してほしい
地域のがん相談支援室など必要な機関と繋いでほしい
子どもへの伝え方や支え方についてアドバイスが欲しい
今の状況で親子でいい時間を過ごすためのサポートをしてほしい
子どもに残せるものを作るサポートをしてほしい
同じような状況の人たちと話す場を提供してほしい
その他

具体的に希望するサポートを教えてください。
今ご自身が抱えている不安を軽減するためにはどのような状態になることが望ましいか、そのためにはどのような専門的なサポートがあれば実現可能かを教えてください。


その他、何か伝えておきたいことがあれば何でもお聞かせください。
できる限りお力になれるように尽力いたします。